2017年3月6日月曜日

ポルトの名物フランセジーニャ失敗編

出張が多い会社の人たちと話をしているとやっぱり行く国々で美味しい物を食べると、そこの国が好きになると言います。

やっぱり食べ物ってそれほど重要。

ということで今日はポルトのレストランArroz de Fornoの紹介。





いつもは美味しいものや場所ばかり紹介しているので今日は失敗編を。



ARROZ DE FORNOはポルトガル語でオーブンで焼いたライスという意味。

そういう料理があり、実際オーブンで焼いたミックスライスみたいなもので
ブラジルにいた時に大好物だったので名前につられて入ってしまいましたが・・・

どう頑張っても星はあげれない。というレストランでした。

私はポルトガル、ポルトの有名なB級グルメ フランセジーニャ をオーダー。

フランセジージャはお店によって味付けも違えば、具材も少しずつ違うので、見つけたときは必ず食べるようにしているものです。


11ユーロ

まるで美味しそうな食べ物に見えるのですが、これが熱くもなく冷たくもなく、
味はなんだか古い魚のニオイがして最後まで食べられませんでした。

きっともの凄く悪いオイルを使っている味。

このフランセジーニャというものはパンの間にお肉やソーセージなどがたくさん入っていて

その上にチーズがかけてある食べ物なので、最後まで食べれないということはあまりないものなのですが・・・

これは食べられなかった。

残念。

もう一つオーダーしたものはコチラ



20ユーロ

フランセジ―ニャよりは美味しくて二人で分け合って食べたものの、「美味しい!」と決して言えるものではなく、お肉は口の中にずっと残り噛みきれないものが残っていました。

とても残念。

お店の人の対応もとても良かったので申し訳ないのですが、ここはどうしてもおススメできません。

ネットにこういう書くのはどうかと思ったのですが、

どこでも美味しいと書くと、本当に美味しいお店が皆に伝わらなくなってしまうので、

ここは本音で行こうと思います。

きっと観光客がたくさん通るいい通り沿いにあるから、味も観光客用に適当にしてしまったんだろう・・・

次の日、ここを通ったら中に入ろうか迷っている日本人老夫婦がいたのでよっぽど「止めた方がいいですよ」と言おうとしたのですが、結局入らずに去って行ったので安心したほど。

それでも外国人からの口コミは「普通」なのでもしも行ってみたいと言う方はフランセジーニャ以外を頼んでください!

🍴Arroz de Forno
住所:Rua Mouzinho da SIlveira, 203, Porto 4050-421, Portugal




▶︎黄色いトラムの美味しいポルトガル商品はこちらから😋🇵🇹

0 件のコメント:

コメントを投稿

今月のポルトガル人気記事【TOP5】

ポルトのグルテンフリーのアイスクリーム屋さんCremosi

皆さん、この暑い暑い夏、どのようにお過ごしですか?こんな暑いのは湿気がヒドイ日本だけだ!なんて最近よく聞きますが、ポルトガルも暑い。色々な友人から、ちょっと前までは全然日が出なくて憂鬱な気分だったのに、今度はいきなり40度だよ!!なんて連絡が入って来ます。日本のようにどの家にもエ...