2017年1月19日木曜日

城壁の町オビドシュの雰囲気

本日は城壁の町オビドシュを紹介したいのですが、

ここはとても1回の記事だけではまとめられないので、

今日はまずどんな町なのか浅くオビドシュを紹介したいと思います。




リズボンから北西に1時間行ったところにある城壁の町。

名前の通り城壁に囲まれた町なのです。




町がだんだん見えてきた時の気持ちは感動もの。

城壁の町が壊されず未だに残っているなんて・・・

戦争で中立国になったポルトガルだからあり得るわけです。


それにしても空が青い!


城壁の町なのでシティゲートがあり、

シティゲートにはこんなアズレージョが一面に。



厳かな雰囲気にドキっとしました。

最初は歴史的な小さな静かな町なのかな〜と思っていたのですが、

シティゲートの外には大型観光バス何台も止まっていて町は観光客で溢れ返っていました。


ここの町の家は青と黄色に塗られている家が多く、これはオビドシュの旗の色なんだとか・・・



一度シティゲートをくぐるとそこはもうおとぎ話の世界です。

観光客でごった返していたのがまぁまぁでしたが、

これだけ素敵な町なら観光客が押し寄せてもしょうがないですね!


並んでいるのはお土産屋さんばかりですが、

それでもデザインが可愛かったりするので

歩きながら見ていてワクワクしてしまいます。



ATMのマークまでこんな素敵なアズレージョ風なもので出来ている。

遊び心があっていいですね!


この町の有名な飲み物チョコに入ったジンジーニャの会社のアズレージョも登場




この町にはこんな迷路になるようなものが所々に残っていたり・・・


教会が残っているのは当然のこと、


これとはまた違う教会ですが、教会の中が改装されて本屋さんになっていたりするのです。

やはりこういう素敵な町にはオシャレなデザイナーなどが集うようで

町にあるものが色々工夫されていて素敵。

(※写真はウェブサイトより)

教会を改装した本屋さんなんて本当に素敵ですよ!

どこで写真を撮っても絵になります。


先日お客様にオビドシュってどんな町?と聞かれたこともあり今日は雰囲気だけでもお伝えできたらと思い、

百聞は一見に如かずと言いますので、オビドシュの町の雰囲気を写真でちょこちょこっと紹介させてもらいました。

次は私たちがオビドシュで気になったものを色々紹介して行こうと思います。

乞うご期待!




0 件のコメント:

コメントを投稿

今月のポルトガル人気記事【TOP5】

ポルトのグルテンフリーのアイスクリーム屋さんCremosi

皆さん、この暑い暑い夏、どのようにお過ごしですか?こんな暑いのは湿気がヒドイ日本だけだ!なんて最近よく聞きますが、ポルトガルも暑い。色々な友人から、ちょっと前までは全然日が出なくて憂鬱な気分だったのに、今度はいきなり40度だよ!!なんて連絡が入って来ます。日本のようにどの家にもエ...