食べ歩きが出来るパステルデバカリャウ(タラのコロッケ)

少し前から、ポルトガルで話題になっている

パステルデバカリャウ(タラのコロッケ)

とっても美味しそうだったので早速行ってきました。


ポルトとリズボンにあるのですが、私達が行ったのはポルト店。


店内のデコレーションもとっても可愛くてウキウキワクワクな私達。

この吊る下げられているのは干し鱈です。


入った瞬間から美味しそうなパステルデバカリャウがズラリ!


イメージとしては中は工場のような感じで作られていて

実写版チャーリーとチョコレート工場ってこんな感じかな?と思わせる店内。


ワインの樽を使ったりとデコレーションがとにかく素敵です。


商品を受け取るまでに色々なワクワクがあり、店内では皆写真をパシャパシャ撮っていました。



ずっと気になっていたので、やっと食べることが出来て気分はルンルンな私達です。


この写真でサイズ感分かるかな?

サイズは結構大きく、片手だけでは持ちにくいぐらい。

結構お腹が空いていないと一人で食べれないのではないか・・・と思います。


外には可愛い机もあり、

やっぱり色使いが違うよね〜と装飾も褒めながら着席。


周りのみんなはビールを飲んでて、ゆる~りと流れる午後の時間の

雰囲気にも圧倒され、ワクワクしながら早速食べてみると〜・・・

オーマイガッ




美味しくなっ!




ポルトガルで美味しいものを食べ過ぎているからか、全く感動しない味でした。

残念。

中にはチーズが入っているのですが、チーズと鱈の相性も頭で思い描いていたほど良くなく・・・

これで4ユーロ近くするので、

それならば街角のシンプルなパステラリアに入ってシンプルなパステルを食べた方が美味しいなぁ・・・という結論に。

もちろん、経験として食べてみるのもオススメしますが、

個人的な感想としては、1度行けば十分かな〜というものでした。

ここは雰囲気を味わうつもりで行って見てください。

以上ちょっと悲しいけど楽しかった食レポートでした。


🍴レストラン情報

Pastel de Bacalhau
営業時間10:00~22:00

▶︎黄色いトラムの美味しいポルトガル商品はこちらから😋🇵🇹

コメント