2016年10月17日月曜日

リズボンの台所 メルカードリベイラ (リベイラ市場)

今日紹介する場所はリズボンに行ったら必ず行って欲しい場所

Marcado da Ribeira!!

メルカード ダ リベイラ

リベイラマーケット(市場)です。

川沿いに歩いていくとある大きな市場。



リズボンの台所・・・というのは言いすぎですが、

最近スタイリッシュに改装され、ツーリストやリズボン市民にも人気の場所になってきた様子。

今まで行ったメルカードの中で1番オシャレ!!!

ごちゃごちゃした少し汚いメルカードも好きですが、こんな風にオシャレにされていると

やっぱり、うっひょー!ってなりますよね。

トレンディー。


中には食べ物屋さんが全体のほとんどを占めているのですが、

可愛いポルトガルの雑貨のお店などもチラホラあります。



ポルトガル雑貨と言ったら?で有名なVida Portuguesaもちゃんと入っています!

そして

オイルサーディンのお店も。


ポルトガルは観光大国になりつつあると思うのですが、

自分達が何を求められているのかが良く分かっている気がします。




日本もオリンピックに向けて色々頑張っていたり、

観光客を増やそうとしているけれど、古い建物はすぐに壊すし、方向性が間違っているのではないか?と思うこともしばしば。

まぁ私達は地震も多いし、人命を第一に考えなければならないのでしょうがないと言ったらしょうがないのかもしれないですが・・・


私は結構古いものが好きなので、明治などからあった古い建物が新しくされると聞くと悲しい気持ちになります。


そして、ポルトガルには古いものがゴロゴロしているので

「古いものを改装して、こんな風に出来るなんて本当にすごいなぁ~」

とため息が出てしまいます。

(もちろん、感動のため息。)



さて、それでは少し中の様子を。


中はオシャレなフードコートのようになっています。

好きな所で買って好きなところで食べられる。

こういう環境ならば子供が少し騒いでしまっても心配ないので、家族連れにも良い場所かもしれません。


よく見てみると、奥の方にあるお店には全て人の名前が書いてあります。

これはなんと、

ポルトガルで有名なシェフの名前!


そう。ポルトガルで有名なシェフのお料理が1つの場所で食べられる・・・

これってワクワクですよね!



自分のお気に入りのシェフが見つかるかもしれません。





そういえば、私達はポルトガルにいた時、ラッキーなことにポルトガルのトップシェフJOSE AVILLESとお話させてもらいました。



これで会うのは2回目なのですが、彼はすっかり有名人に。

ポルトガルの食関係の仕事をしている私達にとってこれほど嬉しいことはありません。

ここには彼のレストランは入っていないのですが、リズボンにもポルトにも彼のレストランはあるので、詳しくは後日・・・




それでは私達がここで食べたものの紹介。

コロッケ!!!!笑


ポルトガルは結構コロッケを日常的に食べるのですが、

このポルトガルスタイルのコロッケって美味しい!!!

中にお肉がギッシギシに入っています。




横についてくるチップスがよく、こんな感じで厚切りなのですが

これも結構美味しい!

体に良いわけではないですが、たまには・・・







この日の気分的に私は本当はスムージーを飲みたかったのですが、

スムージーはやっぱりアメリカ文化であまりポルトガルには浸透してないようなので

マラクジャ味のミルクシェイクをゲット。


4ユーロでした。

んん・・・ちょっと高い・・・




そして名前入りのエプロンを作ってもらいました。

ふふふ





ちゃっかり会社の名前も入っています!

日本に帰ったらこのエプロンで頑張って働きます!

このエプロンをつけて張り切っている人がいたら間違いなく私なので声をかけてくださいね!笑





▶︎黄色いトラムの美味しいポルトガル商品はこちらから😋








メルカード ダ リベイラ(リベイラ市場)

TEL: +351 213 462 966
住所: Avenida 24 de Julho, Lisboa


0 件のコメント:

コメントを投稿

今月のポルトガル人気記事【TOP5】

ブログ引っ越しました!

ブログはこちらへお引越ししました! https://www.portostyle.work